ブランド品をきちんと保存しておくことが高く売るためには大事!

ブランド品をきちんと保存しておくことが高く売るためには大事!

大切なブランド品を長く使うには、適切な保管方法を知っておくことが重要だということはみなさんご存知だと思います。
では、適切な保存ってどんな方法でしょうか?
今回は、ブランド物の保管方法についてご説明したいと思います。
ポイントは3つあるので、1つ1つ見て行きましょう。

 

 

まず1つ目は、保管前のお手入れ

使い終わって棚に入れる前に、お手入れをしましょう。
バッグや靴など、使い終わったブランド物の表面には、ゴミやホコリがたくさんついています。
そのまま、保管してしまうと、カビや痛みの原因になるので、布などで軽くはらったり、バッグの中身を取り出してキレイな状態にすることをオススメします。

 

 

2つ目は、同じ素材が触れ合わないように保管する

合皮やレザーといった素材は、同素材のものを長い間密着させていると、くっついてしまうことがあります。
これを無理にはがそうとすると、表面がぼろぼろになってしまうなど、傷んでしまう原因になります。
そのため、合皮やレザーの保管の際には、同じ素材を密着させない工夫が必要です。
バッグの中には、布をいれたり、カバーを掛けたりして保管すると良いでしょう。

 

 

3つめは、通気をよくして保管する

もともと、日本は気候の面からいうと、革製品等の保管には向いていないと言われています。
湿度の高い季節に、密閉された空間でブランド物を保管するのは、カビの原因になりとっても危険です。
そのため、保管する時は、空気の流れをつくる工夫をしてものをしまいましょう。
風通りを良くするだけで、湿度も違います。
また、ブランド物も、棚にしまいっぱなしにしないで、たまに使うとよいでしょう。
そうすることで、ブランド物も密閉された空間から開放させるし、なによりタンスの肥やしになるのを防げますよ。

 

ブランド物を上手に保管することは、そんなに難しいことではありません。
ちょっとした工夫や心遣いで、バッグや靴を長持ちさせることは可能です。
どうぞ参考にしてみてくださいね☆

 

ブランド品を売るならブランディアからどうぞ

ブランド品をきちんと保存しておくことが高く売るためには大事!関連ページ

ブランド品のクリーニングをしっかりとおこなうこと
ブランド品を高く売るためには、まずはしっかりとクリーニングをおこないましょう。基本的なことだけど確実に出来て効果があることです。
付属品もいっしょに査定に出す
ブランド品の査定を上げるためには、箱やギャランティカードなどの付属品もいっしょに査定に出すことがかなり重要になってきます。
ブランド品を高く売るコツは売るタイミングを逃さないこと
ブランド品は時間とともに価値が失われていくので、ブランド品を売るタイミングを逃さないことが高くうるためには大事です。
複数のお店、いろいろな売却方法での相場を知ること
1円でも高く売るためにはブランド品をどういう方法、どういうお店で売るか考えましょう。
質屋、オークション、宅配買取のどれが高く売れる?
ブランド物を売る方法として質屋、オークション、宅配買取などがあります。それぞれの売却方法のメリット、デメリットを比較して一番よいところに売りましょう。
ブランディアはシミや汚れのあるブランド物でも買い取ってもらえる?
ブランディアなら傷やシミがあっても査定がついて買取してもらえることもあります。まずは無料の宅配買取に申し込んでみましょう。
ブランド宅配買取とオークションの違いとは?どっちが高く売れるの?
ブランディアなどのブランド宅配買取とネットオークションの違いとは?どっちが高く売れてお得なのか検証してみました!
ブランディアで高く売るコツは?お得買い取りの秘訣を暴露!
ブランディアでお得買取の秘訣についてご紹介しています。ブランドものを高く売るコツをチェックしてから査定に出してくださいね。
ブランドもののジュエリーを高く売るには?
ブランドもののジュエリーを高く売る方法について調べてみました。ブランディアなどに売るよりも、貴金属買取り店にグラム単位で売ったほうがいい場合もあるかも?
リサイクルショップで服を売るメリットとデメリット
ブランド品を売る場合、ブランディアなどの宅配買取サイト以外にもリサイクルショップなどに売る方法もあります。リサイクルショップに売る場合のメリットとデメリットについて考えてみます。
ヤフオク、質屋、古着屋、ブランディア、どれが一番高く売れる?
ブランドものを売るとき、ヤフオク、質屋、古着屋、ブランディアの中で一番高く売れるのはどれでしょう??

査定額の徹底比較レビュー 高く売るコツ お得情報 ブランド別買取情報